git ready

learn git one commit at a time
by Nick Quaranto, O-Show(@oshow)

コミット数のカウント

committed 22 Jan 2009

自分がどれだけのコミットでプロジェクトに貢献してきたかのか、と考えたことはありますか?もしくは、同僚の誰が何にもしていないか(または、かなりの変更をしてるのに、少数のコミットかも)。それなら、考えるのはやめましょう。@git shortlog@でそれらが分かります。

私は以下のコマンドを、このブログを作るのに使われている"jekyllのクローン":http://github.com/qrush/jekyll で実行しています。

$ git shortlog -s -n
  135  Tom Preston-Werner
  15  Jack Danger Canty
  10  Chris Van Pelt
  7  Mark Reid
  6  remi
  3  Mikael Lind
  3  Toby DiPasquale
  2  Aristotle Pagaltzis
  2  Basil Shkara
  2  John Reilly
  2  PJ Hyett
  1  Marc Chung
  1  Nick Gerakines
  1  Nick Quaranto
  1  Tom Kirchner

-sのオプションは、コミットメッセージ無しでコミット数を表示し、@-n@のオプションはコミット数でリストを並べかえます。

簡単に個々による変更点をダンプできるので、このコマンドはchangelogsにも役立ちます。他にも良いオプションがあります:@-e@ はeメールを表示し、@-w@ でコラムの幅も指定できます。詳しくは manpage をチェックしてください。